FC2ブログ
プロフィール

dekochan

Author:dekochan
鳥たちに魅せられて早数年…
「蓮田の中の蛙は大海(他所のフィールド)を知らず…」
万年初心者バーダーは今日もママチャリにスコープのせて蓮田を縦横無尽に走りまわる!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

『帰りがけの駄賃』は…

ヒバリシギとの再会の日。
蓮田のシギたちが多少増えていたので、もしかしてと期待した干潟はさっぱり…

サギたちの他は、ダイゼンが3羽。

20180906daizen

あとは、キアシシギ、ソリハシシギと、寂しい限り…
チュウシャクたちはいつになるのか!


まだカモたちが飛来していないクリークには、とうとう越夏したらしいオオバンが3羽。

20180906ooban

今季もまた“オオバン振る舞い”となるのでしょうか?


再び蓮田で探索中、カワセミがピューッと飛んできて畝に降りました。
すぐ側の水に飛び込み、何か咥えて出てきたけれど、すぐに蓮の中に飛び去って行き、捉えられず…

20180906kawasemi

この時は気付かなかったけど、よく見ると画面右上の蓮の茎にももう1羽いました。
いや~注意不足でした。


ヒバリシギの田んぼには、干潟にはいなかったハマシギ

20180906hamasigi


数が増えてきたタカブシギ

20180906takabu

この田んぼにいたのは、他にクサシギ、コチドリ、トウネン、タシギ、ケリ、カルガモ、バン、ハクセキレイ、コシアカツバメなど。
干潟にいたソリハシシギも合流し、ここだけで結構お腹いっぱい。
この日セイタカシギの姿は見えず…


シギたちを見て、家に帰ろうと振り向くと…
後方の低木に何かいます。
もしや…
OH~!オオタカです。

20180906ootaka-waka-cut

遠かったので動画から切り取ってみました。
10分くらい動きがないので、メールをしていたら、飛んで近くの蓮田に降りて出てきませんでした。
若様ではありますが、やはりオオタカ、眼光鋭い!

大物はまたもや『帰りがけの駄賃』でした。
スポンサーサイト
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
検索フォーム
FC2掲示板
タイドグラフ
シギ・チの観察には不可欠!