FC2ブログ
プロフィール

dekochan

Author:dekochan
鳥たちに魅せられて早数年…
「蓮田の中の蛙は大海(他所のフィールド)を知らず…」
万年初心者バーダーは今日もママチャリにスコープのせて蓮田を縦横無尽に走りまわる!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

海とクリークと蓮田と…

一気に寒くなり風もあったりで、ママチャリバーダーにはつらい季節になってきました。
更新は滞りがちですが…ちょこちょこと鳥見はしています。


少し前の事ですが、珍しくオオバンが1羽海に入っていました。

20171101ooban

この日は結構波があったのですが(※瀬戸内海としては…)ぷかぷかと浮いていました。


別の日、ハジロカイツブリ2羽が比較的近いところで採食中でした。

20171112hajirokaituburi

この2羽は大きさが違うように見えますが、雌雄の差か年齢の差か?…


遠くにはスズガモの御一行様。

20171112suzugamo

団体で移動しながら次々に潜水して採食しています。


また別の日にはホシハジロが海側に出ていました。

20171119hosihajiro

堤防の内側、クリークにはたくさんいるのですが、海側ではあまり見ないのでビックリ。
考えてみれば別に不思議じゃないですね。

そのクリークには、ホシハジロのほかキンクロハジロも入っていました。

20171118kinkurohajiro

風が強く、みなさんお顔を隠して愛想なしでした。


最近の蓮田は渡りも落ち着き、カモ類の他はクサシギ、イソシギ、タシギ、ケリ、タゲリ、コチドリ、ハマシギ…といったところ。
寂しいですね。

タシギは少なめな印象…

20171112tasigi

タゲリはたくさん入っています。

20171112tageri


タカブシギを見つけて観ていたら、コアオアシシギも1羽…

20171119koaoasisigi

遠かったので、あとでもう一度覗いた時にはどちらも姿はなく、翌日にも見られませんでした。

今季は越冬組のオジロトウネンがいません。
(私が見つけられないだけかもしれませんが…)
彼らが好む場所が今季はなかなか収穫が進まず、渡りの時期とマッチしなかったのかな?
ファンとしては寂しいです。
まだ今後に期待しています!


スポンサーサイト
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
FC2掲示板
タイドグラフ
シギ・チの観察には不可欠!