FC2ブログ
プロフィール

dekochan

Author:dekochan
鳥たちに魅せられて早数年…
「蓮田の中の蛙は大海(他所のフィールド)を知らず…」
万年初心者バーダーは今日もママチャリにスコープのせて蓮田を縦横無尽に走りまわる!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念ながら…

今シーズンは未だタマシギの声を聞いておらず、その姿も見ていなかったのですが…
目撃情報は耳にしていたので、頑張って探してみました。

20170521tamasigi2

ようやく雄のタマシギを発見!

20170521tamasigi3

抱卵中であろうとの情報だったので、離れた場所から観察。

20170521tamasigi5

すると、狭い範囲で動いて採食して戻って行く先に…

20170521tamasigi4

卵が見えました。
少なくとも2個はあるように見えます。

情報通り抱卵中でした。

20170521tamasigi1

畔から少し離れた所で、ちょっと雨が降れば水に浸かってしまいそうな高さ。
なにより、まだこれから作業が入るはずの場所です。
この時点で、最初の情報から1週間経っていました。
無事孵化するまで田んぼに作業が入らずに無事成功すればいいけど…

数日後の大雨を経て、様子を見に行ってみると…
不安は的中。
田んぼは作業が入り、残念ながら巣は跡形も残っていませんでした。


このケースは上手くいきませんでしたが、今季も蓮田のどこかで繁殖が成功してくれればよいのですが…
昨シーズン(その様子は⇒  )のように、また可愛い姿を見たいものです。
スポンサーサイト
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
FC2掲示板
タイドグラフ
シギ・チの観察には不可欠!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。