FC2ブログ
プロフィール

dekochan

Author:dekochan
鳥たちに魅せられて早数年…
「蓮田の中の蛙は大海(他所のフィールド)を知らず…」
万年初心者バーダーは今日もママチャリにスコープのせて蓮田を縦横無尽に走りまわる!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待っていました! ヒバリシギ夏羽

直前に見ていた5羽のウズラシギが飛んで、移動した田んぼを覗くと…
ちっちゃいのがいました。

20170513hibaridigi1

待望のヒバリシギです!

20170513hibaridigi2

ウズラシギとヒバリシギは似た者同士ですが、こうして一緒にいると大きさなどの違いがよくわかります。
ウズラシギは17~22cmに対して、ヒバリシギは13~15cm。
“ちっちゃいものクラブ”のメンバーです!(※ちっちゃいものクラブとは…オジロトウネン、トウネンなどの蓮田で観察される小さいサイズの子たちです
ここでは秋・春ともに少数とはいえ常連ですが、観察機会は少ないので出会えたらラッキーかもしれない…

20170513hibaridigi3

最大の特徴でもある長い中趾をアップにしてみました。

hibarisigi-yubi

歩きにくくないんですかね~

この冬は越冬個体(時々1~2羽越冬しています)を見ていないので、久しぶりの出会いとなりました。

20170513hibaridigi4

蓮田で栄養補給して、この先も頑張って旅するんだよ!
スポンサーサイト
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
FC2掲示板
タイドグラフ
シギ・チの観察には不可欠!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。