FC2ブログ
プロフィール

dekochan

Author:dekochan
鳥たちに魅せられて早数年…
「蓮田の中の蛙は大海(他所のフィールド)を知らず…」
万年初心者バーダーは今日もママチャリにスコープのせて蓮田を縦横無尽に走りまわる!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

週末のシギ・チほか…

過去の記録からすると「珍鳥ウィーク」のはずの先週でしたが…
普通の…むしろ鳥影の薄い蓮田でした。
しかし、土曜日・日曜日と探鳥会の開催もあり、賑わっていました。
私は会には参加しませんでしたが、久しぶりに顔見知りの方々にお会いでき、しばし歓談&情報交換を楽しみました。



セイタカシギは数が減り、バラバラに点在…

20170422seitaka

お天気もよく田んぼに緑も増えてきて、セイタカシギがいっそう映えます。


今シーズンは何故かまだタカブシギが少ないのですが、それでもそこここで忙しく採食しています。

20170422takabusigi


クサシギとの2ショット。

20170423kusa-taka

クサシギもだいぶきれいになってきていますね~
ここでお勉強。
クサシギタカブシギの違い…

20170423kusa-taka1

20170423kusa-taka2

もっといい写真があればよかったのですが
違いは判っていただけるかと…
「って、説明は無いんかい!」
だって、私はへっぽっこバーダーですので、羽縁がどうの…とかの解説は無理!
ここではクサシギは通年いる身近なシギなので…見慣れてはいます。

シギ・チの仲間はよく似たのがたくさん。
ウズラシギとヒバリシギ、トウネンとオジロトウネン、ダイゼンとムナグロ、ホウロクシギとダイシャクシギなどなど…
飛んだときの後ろ姿や声の違いなんかも覚えればなんとかなります。
シギたちの声のシャワー♪(大げさだけど…)なんていうのも楽しいですよ。
これからはタマシギの声なんかも楽しめる蓮田です!

冬の間、あれだけたくさんいたケリも、この日3羽しか確認できず…

20170422keri

そろそろ見納めかな?


シマアジはまだ滞在中。

20170422simaaji

この機会に雌をじっくりと観ておきたいものです。

(金)(土)(日)と遊び過ぎて、夜にはぐったり爆睡でした。
ですが、鳥見の疲れは心地よい疲れ。
気分良く(月)からの仕事が出来た…と、言っておこう!
(実際は、蓮田が気になってしょうがないこともしばしばです)
スポンサーサイト
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
FC2掲示板
タイドグラフ
シギ・チの観察には不可欠!