FC2ブログ
プロフィール

dekochan

Author:dekochan
鳥たちに魅せられて早数年…
「蓮田の中の蛙は大海(他所のフィールド)を知らず…」
万年初心者バーダーは今日もママチャリにスコープのせて蓮田を縦横無尽に走りまわる!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

雌雄エリマキシギの比較

台風一過の蓮田をチェックしたかったのですが、休みの無い状態が続くので…
あんな鳥やこんな鳥が入っていないかとヤキモキしています。


鳥見が出来ないので…
今さらですが、今季滞在してくれた雌雄のエリマキシギ
まるで別種かと思うくらい大きさの違いが顕著でした。
いつも仲良く行動していました。

エリマキシギ特有の背中の羽の逆立ち具合もシンクロ…

20171008erimaki-siyuu(a)

羽ばたきもシンクロ…

20171008erimaki-siyuu(b)


コアオアシシギと並んだ様子。

20171009eri-koao1
奥からエリマキシギ雌、コアオアシシギエリマキシギ雄。

残念ながら越冬には至らなかったようですが、雌雄一度に観察出来る良い機会でした。


いつか成鳥の夏羽を見たいものです。
スポンサーサイト
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

チョウゲンボウ改め…

昨日アップしたチョウゲンボウは「アカアシチョウゲンボウだよ!」と、複数の方々からご指摘をいただきました。
改めて訂正いたします。
皆さま、ありがとうございました。
ヤッター‼
確かにアカアシを疑ってはいましたが、またまた…(バラムクの時みたいに)無知をさらしてしまった私…
ライファーです。
なのに一瞬って…

20171015akaasichougenbou

運が良いのか悪いのか…


ちなみにこちらは普通のチョウゲンボウ

20140930chougen

これも家の前の電線。

でも、“家のリビングから見える”という環境にあらためて感謝ですね。



THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

雨の週末

週末はお天気に恵まれず、土曜日の夕方だけの鳥見でした。

カモ類が増えています。
オナガガモも群れていました。

20171014onagagamo

オシドリのクリークにはホシハジロも…

20171014hosihajiro



ノビタキの初認は線路の敷石の上…

20171014nobitaki

足早に回ったのですが、トウネンたちも激減していました。


日曜日はずっと雨だったので回らなかったのですが、
昼食中にリビングの窓から怪しい鳥影が横切ったのが見え、近くの電線に止まりました。
確認に出てみたらチョウゲンボウでした。
          
 
20171015akaasichougenbou


あっという間に対岸方向に飛び去ってしまい…
玄関の軒下で撮ったボケボケのこの1枚だけ。
カメラのモニターでは脚が赤みを帯びて見えたので、ちょっとドキドキしましたが…
普通のチョウゲンボウかな?
   アカアシチョウゲンボウの幼鳥との事です。ご指摘ありがとうございました。 

先週末はこの程度でした。

今週はずっとぐずぐずしたお天気で、台風の接近も気になります。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

雌雄エリマキシギ滞在中!

先日の怪我をしたエリマキシギですが、三連休には確認できませんでした。
無事でいてくれると良いのですが…

嬉しいことに、別のエリマキシギが雌雄で来てくれました。

20171007erimakisiyuu1

こうして並ぶと大きさの違いが顕著です。

20171008erimakisiyuu1

これまでも雌雄ペアを何度か観察の機会がありましたが、これほどの差はなかったように思います。

20171007erimakisiyuu2

仲良しペアは着かず離れず、ずっと忙しく採食していました。

連休明けは全然回っていないのですが、確認情報をいただきましたので、週末が楽しみです。
お天気は期待できそうにありませんが…
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

三連休は…

三連休は毎日、少しずつですが蓮田に繰り出しました。

このところ、大好きなコアオアシシギが5~6羽が常にいる…という嬉しい状態です。

20171008koaoasi

換羽の状態も様々ですが、私は奥のような冬羽が一番好きです。
その昔、エリマキシギが仲良く越冬したコアオアシシギを小雪が舞う中見ていた事が思い出されます。


クリークのオシドリ雄がまだ滞在していました。

20171008osidori2

たくさんのカルガモたちと一緒です。

20171008osidori1

一週間でずいぶん換羽が進みました。
顔周りや肩の辺りが鮮やかになって来ています。
なんならこのまま滞在してもいいんだけど…

週末だけの鳥見なので、いつ抜けるか…
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

ツルシギはお一人様

エリマキシギを探していたら、逆光の中赤い脚の子が…
アカアシシギかな?と思ったら、ツルシギでした。

20171007turusigi2

最後にツルシギを見たのはいつだったろうか?
こういう時、記録をつけついないので、すぐにはわからないのです。
たぶん2014年の秋じゃないかと…
水面にコスモスの映り込みを狙いましたが、なかなか思ったところには来てくれず、
手前の小屋のトタン壁が映っているのが上の写真です。

20171008turusigi3

コアオアシシギやアオアシシギ、タカブシギ、ハマシギ、エリマキシギたちで人気の田んぼで、まったりしたり忙しく採食したりしていました。

20171007turusigi1

先日のアカアシシギよりも脚が鮮やかな赤です。

その昔、鳥見を始めたばかりの春に、家を出た途端に出会った黒々とした夏羽のツルシギ
写真も撮れぬままでしたが、それ以降夏羽との出会いは無し。
いつかお目にかかりたいものです。

冬羽とはいえ、久々の嬉しい出会いでした。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

オシドリはお化粧中

先日セキレイのチェックをしている時、いつの間にか手前にヒクイナが出てきました。

20171001hikuina1

心なしか幼く見えます。

20171001hikuina2

近くてもキレイに撮れない…


相変わらずコムクドリが多い蓮田です。

20171001komukudori

細かいチェックをする気になれない…


クリークではオシドリ雄を発見!
カルガモ軍団の中に紛れていましたが、警戒心の強いオシドリはすぐに隠れようとして薄暗い場所に入ってしまいました。

20171001osidori

ここ蓮田でも、秋には時々入ります。
まだまだ換羽中のオシドリは、美しさも中途半端な感じですね。
残念ながら、ここでは立派な銀杏羽はなかなか見られません。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

黄色いセキレイいろいろ

現在セキレイだらけの蓮田ですが…
ちょっと顔が白いのとか気にかけて観察するべきなのでしょうが、正直とても苦手です。

この時季にはキセキレイもよく見かけます。

20170930kisekirei

地味な鳥が多い蓮田で、黄色い鳥さんはとても目を引きます。+

ハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイがたくさんいる田んぼをチェックしてみると…
1羽だけちょっと違うコが!

20171001tumenaga1

画像では判り辛いですが、脚は黒。
ツメナガセキレイ(亜種マミジロツメナガセキレイ)のようです。
何年か前にも、同時期に同じ田んぼで見ています。

20171001tumenaga2

動きについていけず、結局ボケ写真しか残せませんでした。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

黄色ついでに在庫から…
まだこのブログを始める前だったので、載せていなかったキガシラセキレイを貼っておきます。

20110417kigasirasekirei

2011年4月、ほんの数日の滞在でした。
「図鑑に載っているよりも美しい!」と思ったものです。


やはり、渡りの時季はセキレイも要チェック!ということですね。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

頑張れエリマキ!

怪我をしたエリマキシギですが…
1週間後、別の田んぼで見つけました。

20170930erimakisigi1

今度は順光。

やはり左脚は上げた状態…

20170930erimakisigi2

たまに左脚もついているものの、ほとんど片脚なのでとても不安定で、
時折バランスを崩して泥にハマりそうになりながら…
それでも採食は出来ているようなので、少し安心しました。
10m位でしたが、飛んで旋回して戻ってきたので、翼のほうは問題なさそうです。

20170930erimakisigi3

無事傷を癒して旅立つよう祈るのみです。

頑張る姿を動画で…

[広告] VPS


THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
FC2掲示板
タイドグラフ
シギ・チの観察には不可欠!