FC2ブログ
プロフィール

dekochan

Author:dekochan
鳥たちに魅せられて早数年…
「蓮田の中の蛙は大海(他所のフィールド)を知らず…」
万年初心者バーダーは今日もママチャリにスコープのせて蓮田を縦横無尽に走りまわる!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

彼岸まで、と思ったら…

お彼岸も過ぎたというのに、この週末はママチャリバーダーには暑い2日間でした。
そんな強い日射しの中、けっこう端から端まで足早に回ったので、久々に汗をかきました。

お目当ての鳥たちは、ギラギラの逆光に遮られて観察もままならず…

セイタカシギは別々の田んぼで確認。

20150926seitakasigi

大好きなヒバリシギ

20150927hibarisigi

オジロトウネンやエリマキシギは確認出来たけど、逆光の土くれの田んぼの奥のほう…
反対側に回って見つけたカモの顔立ちが!

20150926tomoegamo1

1羽のトモエガモ雌?
トモエガモ自体2回しか見た事ないし、しかも群れで距離もあったので、雄しか印象に残っていなくて…
嘴の基の白班も薄いかな? などと思いながら、

20150926tomoegamo2

ほとんど動きがなかったので、家に帰って図鑑やネットで確認。

それにしても、どうしてカモの雌ってこうも地味で判りにくいのでしょうか。
シギの雌雄にしても、考えたくない…
知識は狭く浅い私です。

スポンサーサイト
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

今、そこにある危機…か?

先日、アオアシシギを見ていたら、なにやら警戒モードに…

20150913aoasisigi1

畦道をニャンコが近づいて来ました。

20150913aoasi-neko

アオアシくんピンチ?!
…と思ったら、ニャンコさんはアオアシくんに目もくれず去って行き、

20150913aoasisigi2

ホッとしたアオアシくんと私でした。

蓮田には野良ニャンコが意外に多いんですよね~
捨てていく人もエサを与えていく人もいるんです。
我が家のお姫様「夢」も、蓮田を鳥見していて出会ったコです。
(出会いの経緯はこちら→  )
野良ニャンコたちが実際に鳥を襲うのを見た事はありませんが、畦道から狙っているような姿はよく見かけます。
そういえば、実家のニャンコも時々スズメをくわえて持ち帰る事があるようだし…
アオアシくんのような大きな鳥はともかく、小鳥たちにとっては、猛禽類やイタチやヘビ同様、野良ニャンコも恐ろしい天敵なのかもしれません。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

シルバーウィーク最終日

連休5日目。最終日…
昼食後、早めに出かけるつもりだったのに、ついウトウト
結局、3時過ぎにようやく蓮田へと繰り出しました。

エリマキシギやコアオアシシギなどをチェックして、オジロトウネンを探しに行きましたが会えず。
途中、アカアシシギらしき声を聞いたのですがわからず終い。
ママチャリをこぎまくって疲れて帰る途中、チラリと覗いた田んぼにいたのが…
1羽のオオソリハシシギ

20150923oosorihasisigi

自慢の嘴がクェ~ってなっています。


この日もあちこちで集団を見かけたコムクドリでしたが、最後はやはり我が家の側の電線に集結。
ムクドリの群れも一緒になって凄いことに!

20150923komuku1 20150923komuku2 20150923komuku3
20150923komuku4 20150923komuku5 20150923komuku6

一応チェックしようと試みましたが、あまりの数に挫折…
一体何羽くらいいたんだろう…

20150923komukudori

たくさん来てくれるのはいいけど、異国の旅人も呼んで来てね!
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

シルバーウィーク4日目

連休4日目は午後から…
前日の場所にはコアオアシシギしかおらず、別の田んぼにエリマキシギがいたものの、ずっと奥の方…

最近見ていなかった場所に行ってみると…
いました!
会いたかったオジロトウネン

20150922ojirotounen1

ちっちゃいものクラブメンバーの代表格。
待ってたよ~
とりあえずは2羽だけ…

20150922ojirotounen2

もっと前から入っていたのかもしれませんが、今シーズン初認です。
またしばらく楽しめそうです。


現在の蓮田でいちばん数が多いのはコムクドリ
ムクドリより多いんじゃないかな?
この日は400羽くらいで群れていました。

20150922komukudori1

すごい数がいっせいに飛びまわり、スッと吸い込まれるように木に入って行きます。
夕陽の中での飛翔はキラキラしていてとてもきれいでした。

20150922komuludori2

にぎやかにおしゃべりしながら食事を済ませると、電線に集合してから、塒へと移動していきます。
この時蓮田で最後に集合するのが、どうやら我が家の側の電線のようです。
この日は電線の集合には間に合わなかったので、端から端までのチェックは出来ず…
あれだけの数がいたら、何か異国の旅人が紛れているかもしれない!
しばらくは要チェックです。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

シルバーウィーク3日目

連休2日目は鳥見なし。

連休3日目、午前中は家族でお墓参り。
途中、錦帯橋の側を通ったのですが、観光客のすごさにビックリ!
墓参りのあと寄るはずだった「山賊」は、多くて時間がかかりそうだったのであきらめました。
結局、市街地まで戻ってきて昼食。
そしてまた夕方からの鳥見です。


コガモも増えましたが、マガモも入っています。
そしてユーモラスな嘴のハシビロガモも到着していました。

20150921hasibirogamo

アオアシシギと…

20150921aoasisigi

同じ場所にコアオアシシギ

20150921aoasi koao

こうして一緒に居てくれると、サイズや嘴など、ずいぶん違うのがわかりますね。
…って、もっと上手く撮れればいいのですが…
ほかにもタカブシギやクサシギもいたので、シギ・チに馴染みがない人でも比較するにはもってこいだったかも。

そしてこの日のスターはエリマキシギ

20150921erimakisigi

襟元や背中のモフッとしたところがエリマキって感じでいい!
しばらく滞在してくれるといいな~

セイタカシギ・アオアシシギコアオアシシギそしてエリマキシギが1枚の田んぼで観れちゃいました。

それだけでもお腹いっぱいのところですが…
もちろん、大好きなヒバリシギにも会って来ました。

20150921hibarisigi2

この日は3羽いました。
(集合はしてくれず…)

20150921hibarisigi3


トウネンも2羽。
(2ショットはピンボケ…)

20150921tounen


見返り美人的なヒバリシギ

20150921hibarisigi1

バイクの爆音に驚いて警戒している図です。
こういう時だけじっとしてくれます。
可愛いなぁ~とデレデレしているうちに陽も落ちてきて…

帰ろうとわが家の方に目をやると…

20150921komuku

電線にコムクドリたちが大集結していました。これでおよそ半分。
一旦荷物を家に入れて、一応、端から端までチェックしたけれど…普通のコムクばかりでした。
現在、蓮田はコムクドリが多いのでチェックが大変です。
明るいうちに集まってよと思います。
そして連休3日目が終了です。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

シルバーウィーク初日

連休初日は所用のため、夕方4時からようやく鳥見…
「コアオが入っているよ」のうれしい情報をいただいていたので、ほぼ直行。

20150919koaoasisigi

1羽だけでしたが、久しぶりのコアオアシシギ
忙しく採食していました。


同じ場所にセイタカシギもいて…

20150919seitakasigi

このコたちはけっこう長居しています。


そして、やはり同じ場所に大好きなこのコ!

20150919hibarisigi1

ちっちゃいものクラブのメンバー・ヒバリシギ
よく見ると2羽いたのですが、なかなか同じフレームに収まってくれません。

セイタカシギヒバリシギ
大きさが違い過ぎて、上手く2ショットが撮れません。

201509193shot

夕方はどのコも採食に忙しくて、動きっぱなし!

20150919hibarisigi2

ずっと見ていたいけどそうも行かず…

「秋の陽は釣瓶落とし」とはよく言ったもの。
あっという間に陽は落ちて、帰りはママチャリのライトが点灯していました。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

たまには朝から…その2

雨になるかと思っていた日曜日…まさかのいいお天気!
結局、朝と夕方鳥見をすることが出来ました。

前日のセイタカシギやシマアジを見ようかと…
そこに白いアイラインを引いたコが!

20150913osidori


ピンクの嘴がキュートなオシドリ♂のエクリプス。
この時期に時々入ってきますが、今回は1羽だけ。
たぶん他にはいなかったと思う…たぶん…



この日の午後は陽射しが強く、暑いくらいでした。
そのせいか、ケリはお口パッカーン。

20150913keri


鷺さんたちは半身浴。

20150913sagi-mizuabi1

20150913sagi-mizuabi2

浸り過ぎ…

20150913sagi-mizuabi3

その周りをセイタカシギがチョロチョロ。

20150913seitakasigi1

みんなでまったりしていました。

20150913seitakasigi2

セイタカシギはまだしばらくは楽しませてくれそうです。

THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

たまにはリアルタイムな蓮田だよりを…



この度の豪雨災害、あまりの被害の大きさに驚いています。
被災地の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
そして一日も早い復旧をお祈りしています。




さて、シーズンに突入したのだから、真面目に鳥見しないと!
…と、いうことで、今日は朝と夕方の2回蓮田を回ってみました。


まだまだ少ないですが、コガモも入り始めています。

20150912kogamo

またもやシマアジ発見。

20150912simaaji

今回は2羽。
朝の短時間の鳥見だったので、とくに大きな動きもなく、奥の方から出てきてくれませんでした。
夕方には会えず…


セイタカシギはどうやら4羽は居るようです。

20150912seitakasigi1

ここに3羽、隣の田んぼに1羽。

そのうち1羽だけキレイな成鳥が居ました。

20150912seitakasigi2


すぐ側の田んぼにはバンの親子。
少々大きくはなっていますが、まだモフモフの落武者です。

20150912banhina

4羽のバンビーナたちが草の中を見え隠れしていました。
バンたちは、蓮の丈が低い6月頃から営巣し始め、この時期まで2~3回の繁殖をするようです。
蓮が生い茂っているうちは、たまに畔でチラリと見えるくらいですが、収穫が始まるこの時期は、こうして出てきてくれるので、可愛い姿に出会えます。
現在の蓮田は、カモやシギよりバンの数の方が上回っています。

そうはいっても、タカブシギはたくさんいるし、ソリハシシギ、クサシギ、イソシギ、コチドリ、アオアシシギ、ケリ…
ムクドリ、コムクドリもたくさん!

今日は一部しか回っていないので、明日は天気さえよければもう少しチェックしなければ…
早くオジロトウネンも見たいし…うん! 断然楽しくなってきました!
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

鳥見に行けなくても…

最近、日暮れ近くになると、我が家周辺の電線にムクドリたちが集結します。
賑やかな声がして、例によってエプロン掛けのまま出てチェックしてみます。

20150903komuku1

これで半分くらいしか写っていませんが、ここに集結してからいっせいに塒へと帰って行くようです。
この日は、ムクドリの群れにコムクドリが10羽程度…

20150903komuku2

Tシャツ+短パン+エプロン… 藪蚊の餌食になりながらも、可愛い姿に癒されます。


今日も午後から家の周りで作業中にムクドリの群れがやって来ました。
なんだか小柄なシルエット…と思ったら、ほとんどがコムクドリばかりの群れ!

あわてて作業を放り出して道具を取り出した時には、半分以上が飛び去って…
たぶん250羽くらいはいたんじゃないかな?
それでもこれだけ残っていてくれました。

20150905komuku1

この画像では、いちばん上の集団がムクドリで、あとはコムクドリ
そのムクドリたちも飛び去って…

20150905komuku2

画面右上のコと、電線かぶりと、碍子の後ろのムクドリ以外はみ~んなコムクドリ
きっと、鳥見に行けない私のために立ち寄ってくれたのね!
夕方6時前、しかも曇りで暗かったのが残念です。

こんな可愛い集団が訪ねてきてくれたというのに、
贅沢にもシベリアっ子や薔薇色な子を探してしまう
なにせ、油断禁物なムク集団ですから… ね
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
FC2掲示板
タイドグラフ
シギ・チの観察には不可欠!