FC2ブログ
プロフィール

dekochan

Author:dekochan
鳥たちに魅せられて早数年…
「蓮田の中の蛙は大海(他所のフィールド)を知らず…」
万年初心者バーダーは今日もママチャリにスコープのせて蓮田を縦横無尽に走りまわる!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

秋のお客様ラッシュ~ダイジェストPart4~

強引に進めるPart4。

冷夏と日照不足のためか、収穫がやや遅れ気味かと思われる蓮田ですが、ポツポツと水を張った田んぼが増えてきました。


田んぼの土くれや堆肥のあたりをあちらこちらと飛び回るセキレイたち。
こちらも要チェックですね。
どんなコが紛れているかわかりませんから…

見た時はお顔がもっとのっぺりしていたんだけど、写真をあらためて見ると、過眼線がうっすらとあるような無いような…

20140911ホオジロハクセキレイ?

ホオジロハクセキレイだと思ったんだけどな~
ただのハクセキレイ?


オジロトウネンは私好みに地味~になっています。

20140921オジロトウネン

土くれで背を向けられていたらお手上げです。


ハマシギを海岸で見ないと思ったら、蓮田には入っていました。

20140923ハマシギ・トウネン

トウネンと並ぶと大きく見えますね。


前日に海岸で見かけたコか…
ムナグロが1羽入っていました。

20140923ムナグロ1

ムナグロオジロトウネン同様、毎年数羽が越冬していますので、しばらくは楽しませてくれそうです。


畦道の小さな黒い影はバンの雛。

20140914バンビーナ

何回めの子でしょうか? 3羽が見え隠れしていました。
現在の蓮田は早くに生まれた若様たちも含めて、そこらじゅうどこを見てもバンバンバンです。
バンは成長過程で姿がかなり異なるので、よく「あの鳥は?」と尋ねられることがあります。
先日は「レンカクがいた!」とのプチ騒動がありましたが、それもバンの幼鳥だったようです。


先日まで2羽いたエリマキシギは、1羽しか見かけなくなりました。
アカアシシギ2羽も抜けたかな?
今季は まだ大型シギを見ていません。

昨年の今頃は超ビッグなお客様で盛り上がりましたが、今年は今のところ静か。
でも、ムクドリたちの群れにも気が抜けない時期です。
秋風も心地よくなり、鳥見のベストシーズンですから、みなさん、山へ川へ島へ、そして蓮田へどんどん出かけましょう!


とりあえず、ダイジェストはいったん終了です。(本当にネタが無くなってきた)


~追記~
9/23付記事の妄想シギは「カラフトアオアシシギ」に間違いないとのことです。
あっという間でしたが、ラッキーな出会いでした。
スポンサーサイト
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

秋のお客様ラッシュ~ダイジェストPart3~妄想シギ編

とっておきのPart3は…

9/7 隣県でカラフトアオアシシギが入っているとの情報をいただいたのですが、
「行けないので、お帰りに蓮田にお立ち寄りいただくよう伝えて」とお願いしました。

その日の夕方、西日でギラギラの蓮田で怪しい鳥影を見つけました。

20140907カラフト?1

アオアシシギにしては少々ずんぐりした印象。

20140907カラフト?4

水に浸かっているとはいえ、脚は短めだし…

20140907カラフト?5

嘴は太め…

20140907カラフト?2

おしり…

20140907カラフト?3

脇腹…

20140907カラフト?8

大きさ(手前はタカブシギ)…

20140907カラフト?6

鳴き声も…
ひょっとしてカラフトシギじゃないの?
隣県から本当に移動して来た?

20140907カラフト?7

蓮田だからカニさんはいないと思うけど、一体何を食べてるのかな~

20140907カラフト?9

何者かわからないまま時間切れで、夕方の逆光の中でほんの15分程度の出会い。
夜、PCで写真を見ても、なにせ上の写真程度のものなのでなんとも…
結局、隣県のカラフト君はその時まだ移動しておらず。(9/3~9/18?まで確認されていたようです)
このコがカラフト君なら別個体。
残念ながら翌日は月曜日。仕事帰りに覗いてみましたが見当たらず、普通のアオアシシギが2羽いただけ。
その後は見ていません。
9/9にきらら浜自然観察公園にカラフト君が現れており(きらら浜では9/15まで確認その後再び9/23登場)、もしかして蓮田の個体が移動?
などなど…いろいろと妄想は膨らみます。
「妄想じゃないかもでぇ」と、庭先にカラフト君が滞在中だったともべいさんに言っていただき、ますますその気になりました。

後日、隣県のカラフト君に会いに行きましたが、その日に限って現れず…
もしこのコが妄想でなければ、「一瞬とはいえ地元で会えたからいいか」と自分を慰めています。

カラフトアオアシシギ! …だったらいいな~と思うdekochanなのであります。


~おまけ~

カラフトアオアシシギ(←決めつけてる)の鳴き声がちょっとだけ入っています。
[広告] VPS
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

秋のお客様ラッシュ~ダイジェストPart2~

ダイジェストと銘打つほどのネタがあるわけではないのですが…
強引に進めます。 Part2

コガモは9/1初認以来、続々と到着しています。

20140915コガモ

まだまだ開いている田んぼが少ないのでコガモが集結し、ほかのシギたちがやや押され気味…


なんだかキレイだったのでクサシギも久しぶりにパチリ。

20140911クサシギ


今シーズンの蓮田は珍しくソリハシシギがたくさん。

20140915ソリハシシギ

ユーモラスな動きを見せてくれています。


エリマキシギお気に入りの休耕田は、ソリハシシギのほかに、トウネン、クサシギ、タカブシギ、コチドリたちにも大人気。
そこにひときわ大きいコが…

20140915イカルチドリ

イカルチドリは蓮田の反対側では時々見かけるけど、わが家の近くで見るのは珍しいかも…


アカアシシギも2羽、けっこう長居しています。

20140920アカアシシギ

左のコの脚の色は右のコにくらべて少し薄いかな~
アカアシシギの鳴き声は少しもの悲しく秋の蓮田に響きます。


そして、9/18初認のオジロトウネン。お待ちかねのちっちゃいものクラブメンバーの代表格的存在。
ここ蓮田では毎年少数が越冬しています。

20140920オジロトウネン

9/18 仕事帰りに確認した時は双眼鏡しかなかったので、後日のぞいてみましたが…
直前まで曇っていたのに急に強い西日が…

今シーズンは何羽が越冬してくれるかな~

さて、もう少し強引に… Part3に続けます。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

秋のお客様ラッシュ~ダイジェストPart1~

更新をさぼっていたので、8月末からの蓮田のお客様を一気に…

8/31 前日の「ベニアジサシ」情報の田んぼで見つけたエリマキシギを数人で見ていたら…
上空からフワフワと目の前に舞い降りたのがクロハラアジサシ

20140831クロハラアジサシ

田んぼの奥のほうで逆光…と、いつもの言い訳。


ピョーピョーピョーとアオアシシギ

20140831アオアシシギ

バーダーさんたちがいなくなったところでケリを見ていたらピピッピピッと飛んできたのが、
ツメナガセキレイ(マミジロツメナガセキレイだそうです)。

20140831マミジロツメナガセキレイ

ほんの一瞬で飛んで行ってしまいました。
この日も「ともべいさんが帰ったら何か出る」の法則でした。


翌週、エリマキと一緒にキアシシギ

20140906キアシシギ幼

幼鳥かな? キレイな個体でした。


夕暮れが近づくと、トウネンたちが寄り添って休憩。

20140915トウネン

ちっちゃいものクラブのメンバーだけに、可愛さ抜群です。


とりあえず… Part2につづく
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

久々のお客様~エリマキシギ~

秋の渡りが始まって忙しくしていますが、肝心のブログがおろそかになっていました。
蓮田という場所柄、変わったコが入ってもあまりリアルタイムにはのせられず…
まあ、たいしていつもと変わりない顔ぶれではありますが…
数は少ないながら、いろいろ入ってきています。

久し振りのエリマキシギは8月末から長く滞在中です。

20140906エリマキシギ 1
エリマキシギ♂幼羽

今回は2羽。いずれも♂幼羽。 …だよね?

20140914エリマキシギ2ショット

こんなに長く、しかもいつもほぼ同じ場所で確実に見られるのは久し振りです。
9/18までは確認しています。
台風も接近していることだし、もう少し滞在してくれることを期待しています。

20140902エリマキシギ(3)

私の腕ではこのコたちの美しさは表せませんが…
そのあたりは他の方のブログでお願いします。


かつて蓮田で越冬していたエリーちゃんを懐かしく思い出しました。

20100109エリー
2010.1.9エリマキシギ♀成鳥冬羽


  9/18 蓮田のアイドル・オジロトウネン2羽を確認しました。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
FC2掲示板
タイドグラフ
シギ・チの観察には不可欠!