FC2ブログ
プロフィール

dekochan

Author:dekochan
鳥たちに魅せられて早数年…
「蓮田の中の蛙は大海(他所のフィールド)を知らず…」
万年初心者バーダーは今日もママチャリにスコープのせて蓮田を縦横無尽に走りまわる!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

癒し系代表~オジロトウネン

滞在中のオオソリハシを見ていて、奥の方にオジロトウネンをみつけました!
ちっちゃいものクラブのメンバーとのひさびさの出会いです。

20140429ojirotounen2

2羽と思っていたら3羽いました。

20140429ojirotounen1

越冬していた3羽かどうか確証はありませんが、場所は同じ辺りです。
少しだけ夏羽に換羽が始まっていますね。
冬羽のオジロトウネンが大好きですが、もっと夏羽になったのも見届けたい。
ここではなかなか難しいのでしょうけどね。

ちょこまかと動き回って、時折土くれから土くれに飛び移るので、
オジロトウネンの名前の由来である尾羽がよく見えました。
・・・写真は・・・無理!

偶然写りこんだのが・・・

20140429ojirotounen3

ボケボケですが、尾羽が透けて見えて、白いのがよく見えます。

せっかくのオジロトウネン
どうせならもうちょっと近くで、順光で見たかった。
でも、とっても癒されました。


隣の田んぼには、オオソリハシシギのほか、数羽のタカブシギと大量のタシギ、
そして珍しく多数のイソシギ…
1カ所にイソシギが10数羽…初めて見ました。

少し離れた田んぼにはセイタカシギ。

寂しい蓮田でここだけが賑わっていました。

スポンサーサイト
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

ヒクイナ~動画編~

先日出会った2羽のヒクイナ
動画も少し撮っていましたので、鳴き声はありませんが…





ヒクイナは夕刻、バーダーさんたちが引き上げた頃に鳴き始めるので、
みなさん鳴き声を聞くことは少ないのでは?

チャンスがあればいつか鳴き声を録ってみたいと思います。

ここ蓮田では、そろそろタマシギも鳴きはじめる頃です。

オオソリハシシギとセイタカシギ

土曜日の鳥見で、逆光の中見事なイナバウアー(古!)を見せるのは…

20140426oosori1


20140426oosori2

オオソリハシシギでした。

20140426oosori4


またもや「誰かさんが帰ると何か出る」の法則!…でした。



こちらは、蓮田滞在中のセイタカシギ

20140426seitaka1

上空に現れたトビを気にしています。

20140426seitaka2

首をかしげる仕草がとても可愛かったです。



今日も2羽が一緒に(というか、つかず離れず)いました。
オオソリハシシギセイタカシギも、もっと仲間がやってきて一緒に渡って行けるといいね。




さて、今日の干潟は、ダイゼン10、チュウシャクシギ7…
あとはサギ類とカラスのみ… まだまだ寂しいですね。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

アオジの囀り

アオジがあちこちで囀っています

20140416aoji

いつも草や枝の中から出てこないアオジですが、
すぐそばに出てきてしきりに囀っていました。 やっぱり目が出ない…

雑音で聞き苦しいですが、動画も撮っておきました。



なにせ格安カメラの動画機能なので…自然の音はキレイに拾えません。

アオジもなかなかいい声ですね~
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

ヒクイナみ~っけ!

先日来、ヒクイナの声がよく聞こえていたんです。
「キョッ・キョッ・キョッ・・・・キョキョキョ・・・」
繁殖期特有の戸を叩くような声…

ここ蓮田ではヒクイナは越冬もしていますが(というか、もはや留鳥?)
なかなか姿を見せてくれません。
出会い頭にチャリで轢きそうになったこともありますが、
すぐに隠れてしまうのでとても手強い。

今日も先輩から「ヒクイナをみたよ」と教えていただいた。
先日声を聞き、探していたらキジが出てきた辺り…

その辺りで昨日のセイタカシギがいないかと探していたら…
みっけ~!ヒクイナ1羽。

20140420hikuina1

と、思ったらもう1羽。

20140420hikuina2

番でしょうか?
仲良く採餌していました。

写真は撃沈…
証拠までに動画からのスナップショットです。





昨日初認のオオヨシキリは、今日は3ケ所から声がしていました。
続々と到着しているようです。
これからにぎやかになります。

20140420ooyosikiri

いらっしゃい!・・・君・・・なんだかボサボサしてるね。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

セイタカシギふたたび

今日は久し振りに潮の引きはじめ、貝掘り軍団が繰り出す前に海岸を覗いてみました。

チュウシャクシギが8羽。

20140419chuushaku

カラスたちに追われ、貝掘りの人が海岸に下りはじめ…
ほどなくして沖に出はじめた干潟に飛んで行きました。
あちらの干潟にはほかにシロチドリ、ダイゼン、ハマシギが確認出来ました。




蓮田ではセイタカシギが1羽…先日とは違う個体!

20140419seitaka


他にはタカブシギが3ケ所で1羽ずつ。(いずれも遠かったので写真はナシ)
あとはムナグロ、クサシギ、コチドリ。
タシギはたくさん…
変わったコは見つけられなかったけど、少しずつ楽しくなってきました




追記:本日、オオヨシキリ初認!
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

近づかないセイタカシギと近づき過ぎのキジ

蓮田にセイタカシギがやってきました。

20140416seitaka

久し振りの出会いです。
土曜日にも居たらしいのですが、私は出会わなかったので、この日が今季初認です。

同じ個体化どうかはわかりませんが、1羽しかみかけませんでした。
なんだか寂しそうです。
この場所は身を隠すところがないので、なかなか近づいてきてくれません。
腕の悪さもあって、可愛い目が出てくれず(^_^;)



帰り道、ヒクイナの声がして、探しているとキジが鳴きながら登場。

20140416kiji1


じゃがんで見ているこちらに気づかないのか、どんどん近づいてきて…


20140416kiji2

真正面の顔がなんだか笑えます。
どこかの国のお面みたい。

20140416kiji3

セイタカシギと違って、こちらは近づき過ぎ!
スコープだとはみ出るし、一眼はチャリに積んだまま…
動くに動けず。
犬の散歩に気づき身をかがめます、が、こちらにはまだ気づきません。

20140416kiji4

こちらも足がしびれてきたので、わざと動いてみたら、ようやく気付いて、
回れ右してすたこらすたこら早足で戻って行きました。

キジってヒクイナ並みに警戒心が強いように思います。
いつもオドオドしていて、挙動不審。(そのくせ近づき過ぎ)

だけどどちらも、鳴き声は遠くまで聞こえてくる。
ヒクイナもこんな風に明るい場所に出てくれればいいのに!



この子たちのおかげで、短時間でも楽しい鳥見が出来ました。



THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

胸黒と顔黒と…腹黒?

最近週末の雨が多いですよね
雨はママチャリバーダー最大の敵!

とはいえ、こんな日でも出撃しているバーダーさんは多いんでしょうね~



昨日、少しだけ出てみると、ムナグロが増えていました。

20140412munaguro2

カワユイ!

20140412munaguro1

ほとんど夏羽の子…

この田んぼには8羽入っていました。



顔黒ノビタキも家の近くで3羽。

20140412kuronobi

先日は蓮田3枚むこうの距離があったので、今回はじっくり撮りたかったけど、
農作業のジャマになりそうだったので、3枚しかシャッター切れなかった…
でもまだあの距離じゃ無理だゎ。




胸黒・顔黒と続いて…
こちらは、Ride on TV の夢。
リビングの戸のむこうでお兄ちゃんの気配がするので警戒中。
お兄ちゃんがお風呂から出たら、生足をかじりに行かないといけないので、
今か今かと待ち構えているところ。

20140412yume1

着替え中のお兄ちゃんと遊んであげるのが自分の使命と思っている夢さん。
いつも廊下の角や階段下で虎視眈々と狙っています。
なので、お兄ちゃんの手や足には生傷が絶えません。
お腹の毛は白いけど、ちょっと腹黒?な夢さんです。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

オオソリハシシギ滞在中

週末の春の嵐は、まるで真冬のような寒さでしたね。
片付けようとしていた鳥見用の防寒着を再び出して、
意を決して(大げさ)ママチャリで出かけました。


先日の祠の桜もすっかり葉桜に…

20140406sakura1

こちらの木はまだ大丈夫。

20140406sakura2

種類が違うのかな?

この寒さで、先週末の錦帯橋周辺は例年になく空いていたとか…



午前中いらしていた方々が「オオソリハシシギはいなかった」とおっしゃっていたので、
もう抜けたのかと思っていたら…
いました!

20140406oosori

コチドリと並んで。
この日も、カラスに追われて往ったり来たり。
またもや「○○さんが帰ったら、出てくる」ジンクスのとおりに…(^q^)
(昨日も仕事帰りに上の道路から肉眼で確認できました。)



その後、聞いていたムナグロも確認。

20140406munaguro

3羽いました。




忙しく飛び交うツバメの中に、違うのが…

20140406iwatubame3

イワツバメでした。
なんだかシャチに似てる…


20140406iwatubame1

……無理!



イワツバメと格闘していたら、視界に入ってきたこの子。

20140406nobi

顔黒ノビタキ。
草の穂先に止まっていたので、チャンス!と思った途端、近づく間もなく飛んでった…

アップの顔が見たかったな~ 残念!



寒くて鳥影少ない蓮田でしたが、楽しみはこれからですね。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

シギ・チ前線ようやく…?

桜の花は咲き誇っているというのに、本当に鳥影がなく、スコープの出番がありません。
そんな寂しい蓮田に、久し振りに1羽のオオソリハシシギがやってきてくれました。
ようやくシギ・チ前線が到達した…のならいいけど!

20140402oosori1

仕事が昼までで、用事を済ませたら鳥見する気満々だったのに、急な雨で出鼻を挫かれていたのですが、
大先輩から「入ってるよ~」のメール
雨も通り雨だったようなので、早速確認に。

到着したばかりで空腹なのか、餌探しで少しもじっとしてくれません。

20140402oosori4

時折カラスに追い払われて、田んぼ2~3枚を行ったり来たり…
ちょっと目を離すと隣の田んぼに移動していて、逆光気味の場所だったので見失いがちになります。

20140402oosori3

長い嘴を使って、あのハナアブの幼虫やミミズのようなのをしきりに採食していました。
嘴の付け根まで泥がついて真っ黒。

光の加減もあるでしょうが、この時期にしてはまだ夏羽への換羽があまり進んでいないようですね。
若い個体なのかな?

今は貝掘りで海岸には近づけないかもしれないけど、この蓮田でゆっくり疲れを癒して栄養補給していってね。
ついでだから、赤くなった仲間を待って一緒に旅立ったらどう?
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
FC2掲示板
タイドグラフ
シギ・チの観察には不可欠!