FC2ブログ
プロフィール

dekochan

Author:dekochan
鳥たちに魅せられて早数年…
「蓮田の中の蛙は大海(他所のフィールド)を知らず…」
万年初心者バーダーは今日もママチャリにスコープのせて蓮田を縦横無尽に走りまわる!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

嬉しいオバシギの群れ

いよいよGWが始まりました!

今季の蓮田はシギ・チが今のところ寂しい限り…
このGWに期待したいところです。

海岸はまあまあかな?
4月半ばから増えてきています。

その中でも、珍しくオバシギが群れで入ってきました。
ここではたいてい1羽~数羽のことがほとんどだったので、今回の群れは嬉しかったです。
日々数の変化はあるようですが、私が観た最高は23羽。
4月13日でした。



とても1枚には収まりません。

砂利や貝殻のあるところでは、夏羽といえどほぼ迷彩色。

20190413obasigi2.jpg

この日は小潮。しかもすでに潮が満ちてきていたので、あまり長い時間観察できないかと思っていました。
一斉に飛び立ったので、「やっぱり…残念、ここまでか」と思ったら…

20190413obasigi3.jpg

すぐ近くの石組みに降りてくれました。

20190413obasigi4.jpg

20190413obasigi5.jpg

ダイゼンも5羽が一緒に行動していました。

20190413obasigi6.jpg

その後先ほどの浜にオオソリハシシギ2羽とハマシギ30羽も入り…
その中のハマシギも一部がオバシギたちに合流。

20190413obahama.jpg

ダイゼンも黒味が増えてきました。

20190413daizen.jpg

オバシギたちは、まったりしている子や忙しく採食に動き回る子と様々。

20190413obasigi8.jpg

小潮が幸いして、満潮時でもあまり潮位が高くなく、他を一回りしてきても、まだ観ることが出来ました。

20190413obasigi7.jpg

「おばさん」と言われるオバシギもちょっぴりおしゃれして華やかになっていました。
もっとおしゃれなコオバシギもお越しいただきたいところです。

まだまだGW前の様子が続きますが…
いくつかの嬉しい出会いもありましたので、ぼちぼちと。

GW初日の今日のこの冷え込み!
さてさて鳥さんたちの動きはどうなりますでしょうか?
スポンサーサイト
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

在庫を整理しているうちに…タゲリ到着!

シマアジが入っていた場所は他のシギたちにも人気でした。

ソリハシシギがちょこまかと可愛い歩きをしています。
常に2~3羽が近くに来て和ませてくれていました。

20180922sorihasisigi.jpg

タカブシギは今季ちょっと少ないような気がします。

20180922takabusigi

アオアシシギも少なめ?

20180922aoasisigi


海岸のチュウシャクシギに至っては、タイミングもあって、私はこの子しか見ていない。

20180917chuushakusigi

オバシギは3~4羽を見ていますが、鳥友さんが見られた10羽の群れ…見たかったなぁ~

20180917obasigi

オバシギと言えば、シマアジがいた田んぼにいたオバシギ

20181004obasigi1

なんか違和感があるなぁと思っていたら、おでこが…

20181004obasigi1c


20181004obasigi2c

ケガの痕のようですが、おでこが出ているというか、嘴の基が変形していました。

20181004obasigi2

可哀想だけど、同じデコッパチとしては妙に親近感があります。





先日、蓮田にも冬に使者・タゲリが入ってきました!

20181029tageri2

20181029tageri1

THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

さあ、シギ・チのシーズンです!

記事だけ書いてアップしないままのものがあったのですが…
PCを変えて不慣れなソフトと格闘しているうちに、何だか時期遅れになってしまったのでやめました。

気を取り直して、最新情報です。(ちょっと画像多めです)


先日、海岸を覗いてみると、シギ・チたちがちょっとだけ賑やかになっていました。

ハマシギたちと一緒に舞っている中に、数羽の大きな子が!

20180412sigi1

1羽のダイゼン先生に引率されたハマシギたちを参観に来た感じの4羽のオバシギと1羽のオオソリハシシギ。

20180412sigi2

20180412sigi3

20180412oosorihasi1

20180412oosorihasi4

ハマシギにつられて飛び立とうとする…唯一収まったの図…

20180412oosorihasi2

波と戯れるの図…

20180412oosorihasi3

ハマシギたちと…

20180412oosori-hamasigi

オバシギたちと…

20180412oosori-obasigi1

20180412oosori-obasigi2

ダイゼン先生。

20180412daizen2

この日は先生1人で参観者にも気を遣って、少々お疲れ気味…

20180412daizen1

離れている時に羽を伸ばす…ダイゼン先生でした。


一方、蓮田のほうはまださみしいようですが…
ウズラシギを見つけました。

20180412uzurasigi

例年だとセイタカシギやコアオアシシギなども来ている頃なのですが…

さあ、今日は日曜日。
天気も回復したし、鳥見しなくちゃ!

ちなみに、過去4/16~4/24あたりには、アボセットやキガシラセキレイなどの飛来があり、蓮田的には珍鳥ウィークであります。
うかうかしていられませんよ!
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

オバシギはクライマー?

潮が引く前の海岸でオバシギ3羽を見ていました。

20170909obasigi

飛んで行って見失った…と思ったら…

20170909obasigi2

堤防の壁面をちょこちょこと歩いていました。

20170909obasigi3

上手に歩きながら、壁面についた貝?か何かをつついて食べていました。
以外にも、ロッククライマーなオバシギですが…

20170909obasigi1

壁面だと見る側も大変なので、やはりこちらの方がいいです。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

波打ち際で…

日曜日は暑いくらいのいいお天気でした。

潮の引き始め、遠くの波打ち際にダイゼンかな?と思われる小群があり、双眼鏡で確認しようと思ったら飛び立ちました。

20170416oba1

全部ダイゼンかと思ったら、お顔が違う!

20170416oba

オバシギが一緒でした。

20170416oba2

再び波打ち際に戻ってきたので近付いて確認すると、
オバシギ9羽、ダイゼン2羽、メダイチドリ1羽、オオソリハシシギ1羽が降りていました。

20170416oba4


20170416oba3

オバシギの背中のオレンジ色がキレイです。


メダイチドリは1羽。
つぶらな目が可愛いですが…

20170416medai

この子はオバシギたちが飛んだときに一緒に飛んで戻って来なかったので後ろ姿だけ。


オオソリハシシギは1羽。

20170416oosori

ちょっと色が淡いですね~
オバシギたちと一緒だったからか、あまり大きさを感じませんでした。

皆して早足で右へ左へ行ったり来たり…
ゆっくりと見ていたいところでしたが、蓮田のほうも気になるので移動しました。

少数でしたが、久々に海岸で楽しめたような気がします。
蓮田の成果はまた…



THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
FC2掲示板
タイドグラフ
シギ・チの観察には不可欠!