プロフィール

dekochan

Author:dekochan
鳥たちに魅せられて早数年…
「蓮田の中の蛙は大海(他所のフィールド)を知らず…」
万年初心者バーダーは今日もママチャリにスコープのせて蓮田を縦横無尽に走りまわる!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

コムクドリの季節

ご無沙汰しております。
暑いので、休日も鳥見もしないで家でぐだぐだしています。
それでも確実に季節は巡っていますネ。

最近、ムクドリたちがにぎやかだなぁとは思っていましたが…
今年生まれの子達だけでなく…

20170712komuku1

コムクドリが増えてきました。

20170712komuku2

にぎやかなはずです。
ムクドリ、コムクドリ、スズメ…と、電線に集合しています。
日没後なので、例によって家の前、Tシャツ・短パン・エプロン掛けです。

20170713komuku2

夕食の支度の合間に蚊の襲撃と戦いながらですが、これからのシーズン、ムクドリチェックは必須です。
昨年も、7月20日にはギンムクドリも一緒にいましたので、要注意です!

20170713komuku1

可愛いコムクドリとの久しぶりの再会でした。
スポンサーサイト
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

残念ながら…

今シーズンは未だタマシギの声を聞いておらず、その姿も見ていなかったのですが…
目撃情報は耳にしていたので、頑張って探してみました。

20170521tamasigi2

ようやく雄のタマシギを発見!

20170521tamasigi3

抱卵中であろうとの情報だったので、離れた場所から観察。

20170521tamasigi5

すると、狭い範囲で動いて採食して戻って行く先に…

20170521tamasigi4

卵が見えました。
少なくとも2個はあるように見えます。

情報通り抱卵中でした。

20170521tamasigi1

畔から少し離れた所で、ちょっと雨が降れば水に浸かってしまいそうな高さ。
なにより、まだこれから作業が入るはずの場所です。
この時点で、最初の情報から1週間経っていました。
無事孵化するまで田んぼに作業が入らずに無事成功すればいいけど…

数日後の大雨を経て、様子を見に行ってみると…
不安は的中。
田んぼは作業が入り、残念ながら巣は跡形も残っていませんでした。


このケースは上手くいきませんでしたが、今季も蓮田のどこかで繁殖が成功してくれればよいのですが…
昨シーズン(その様子は⇒  )のように、また可愛い姿を見たいものです。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

今度はクロハラアジサシ飛来!

GW終盤のハジロクロハラアジサシに続き、今度はハジロクロハラアジサシが飛来しました。

20170528kuroharaajisasi4

今回は飛び回る範囲が広く、あまり一ヶ所で観察出来なかったのですが…

20170528kuroharaajisasi1

運良く止まりもの(電線ですが)が撮れました。

20170528kuroharaajisasi2

不安定な電線でゆらゆらしながら、しばらくまったりしていました。




過去のクロハラアジサシ
2013年11月、幼羽から冬羽の換羽中?です。

kuroharaajisasi3


2015年5月、夏羽の成鳥。

20140831クロハラアジサシ

この他にも、2010年5月には干潟でクロハラアジサシとハジロクロハラアジサシの混群など…
何度か飛来しています。




なかなか特徴的な写真が撮れません。

20170528kuroharaajisasi3

なんだか丸いシルエットで文鳥みたいになってしまいました

20170528kuroharaajisasi5

アジサシ類の翼はカッコいいですね!
この観察は日曜日。休日だった火曜日に探してみましたが、見つからず…抜けたかな?

次の飛来を心待ちにしています。

THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
FC2掲示板
タイドグラフ
シギ・チの観察には不可欠!