プロフィール

dekochan

Author:dekochan
鳥たちに魅せられて早数年…
「蓮田の中の蛙は大海(他所のフィールド)を知らず…」
万年初心者バーダーは今日もママチャリにスコープのせて蓮田を縦横無尽に走りまわる!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR

ヒクイナ・ペア

キリアイの観察時、同じ田んぼにいたトウネンたち…

20180513tounen1

ここは背景の緑がキレイなので、お天気が今一つでもトウネンの赤い色が映えます。

20180513tounen2

ここは、サルハマシギも時々入っていた場所です。

つまりは、我が家から200m程度。(*^_^*)
そんな植え付け前の蓮田で、キリアイやトウネンたちの後方では、ヒクイナのペアがチョロチョロと出たり入ったり…

20180513hikuina2

ここでは通年いますが、なにせすぐに隠れてしまうので、なかなか撮影の機会はありません。
家から鳥見に出る途中に、ママチャリの前を横切って行ったり…
しょっちゅう見かけるんですけどね~

20180513hikuina3

今シーズンも、この子たちが「戸を叩く」声は家にいてもよく聞こえていました。

20180513hikuina4

我が家の近くだけでなく、蓮田のあちこちで聞こえていました。

20180513hikuina1

最近は、ふわふわで可愛いまっくろくろすけやタマひよに出会えないかなぁ~と、それだけが楽しみでチェックしていますが…
今のところはバンビーナを見かけるくらいです。

蓮がだんだん成長してきて、見つけにくくなってきてしまいました。
スポンサーサイト
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

GWいちばんのお客さま~ヘラサギ

GW後半、「ヘラサギがいるらしい」との情報をいただきました。(地元の私からの発信じゃないのが面目ないところです。)
すぐさま用事を済ませて探しに出掛けます。

20180504herasagi1

思わす見落としそうな場所にいました。
若い個体のようです。
ここではまったりと休憩中のようで動きもなかったので、他を回って帰ってみると姿はなく…
別の場所に移動して、近い距離で観察可能になっていました。

20180504herasagi2

自宅から直線距離にすると60~70mくらい(*^O^*)

20180504herasagi3

今度はしきりに採食行動。
ここではどうやらザリガニがメインのようです。

20180504herasagi5

この田んぼが気に入ったのかこのままここでご就寝の様子。
翌朝もここで確認。

20180505herasagi1

若い個体だと思って見るからか、なんだか仕草が可愛らしい…

20180505herasagi2

冠羽も無くつるんとした頭部ですね。


~2015年4月に飛来のヘラサギ

20150408herasagi

この時は成鳥で、色付きは薄いけれど冠羽はバッチリでした。


クロツラよりも稀少なヘラサギ
県の西部では越冬もしていますが、ここでのショートステイは仕方ない…
今回も5日間?の滞在だったと思われます。

20180504herasagi4

どこかで仲間と合流出来ていたらいいな~
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

GW明けて…キリアイ登場!

1か月以上も前になってしまいましたが…

GW明けの5/12(土)の午後。
サルハマシギが残っていないかと探索中、逆光の田んぼを遠くの堤防の上から見ていました。
数羽のトウネンやタカブシギたちと一緒に嘴が長めなシルエット。
てっきりサルハマシギだと思っていたら、赤くない…
うっすら見えた頭部のシマシマ…
ん?もしやキリアイ

20180512kiriai1

すぐに堤防から下りて、ギリギリまで近づいてみます。
間違いなくキリアイでした!
幸い広めの畦道に面した田んぼで、作業もされていなかったので、お邪魔させていただきました。

20180512kiriai2

やや離れた所で座り込んでいると、だんだん近づいてきてくれました。
その後、人に驚いたのか一度飛び立ちましたが、ひと回りしてくると戻ってきていました。

20180512kiriai3

夕方の陽射しの中でトウネンたちと仲良く採食…

20180512kiriai4

この日蓮田を訪れていた方たち数名を魅了しました。

20180512kiriai5

私は時間切れで一旦帰宅して夕食の支度後、再度出てみましたが、すでに皆さん撤収されて貸し切り状態。
しかし、キリアイたちは草陰でお休みモードに入っていました。

翌日の5/13(日)は生憎の雨…
雨が降り出す前にもう一度…と、朝から少しだけ覗いてみました。

20180513kiriai2

今にも降り出しそうな曇天の朝でしたので、暗いのは仕方ありませんが、背景の水草?の緑がキレイでした。

20180513kiriai3

20180513kiriai4

雨が落ち始めたので撤収。
翌日には作業が入り、キリアイたちは見えなくなりました。

20180513kiriai1

キリアイは秋に多く、春は珍しいようですが、私が初めてキリアイを見たのもやはり5月で、この近くの田んぼでした。
今回も我が家から200mくらいでしょうか…
バーダーの皆様には「うらやましい!」とよく言われます。
カロリーを消費できない移動距離です。

鳥影の少ない中、キリアイの登場は、渡りの後半を十分に盛り上げてくれました。
THEME:野鳥の写真 | GENRE:写真 | TAGS:
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
FC2掲示板
タイドグラフ
シギ・チの観察には不可欠!